グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 浜松三ヶ日国際女子テニス大会でボランティア活動を行いました/障スポ☆SC

浜松三ヶ日国際女子テニス大会でボランティア活動を行いました/障スポ☆SC

10月25日(土曜日)、26日(日曜日)に浜松市内で行われた浜松三ヶ日国際女子テニス大会において、本学保健医療学部の学生が所属するサークル「障スポ☆SC」の学生、卒業生7名が、ボランティア活動を行いました。

活動内容として、大会中のイベントとして行われた「車いすテニス体験」の中で、駐車場からテニスコートまでの補助、体験中にボールを渡したり、車椅子の移動の補助を行ったりしました。
初めての車いすテニスで、ボールに追いつくことの難しさなどを体験し、参加者の皆さんと一緒に車いすテニスを楽しむことができました。