グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 「しまだ大井川マラソン」でランナーケアを行いました/健康鍼灸学科

「しまだ大井川マラソン」でランナーケアを行いました/健康鍼灸学科

「第6回しまだ大井川マラソンin リバティ」が10月26日(日曜日)に開催され、静岡県富士市にある医療機器・医療部品メーカー「東洋レヂン株式会社」からの出展協力依頼により、本学健康プロデュース学部健康鍼灸学科の4年生有志9名と教員3名がソマニクス(刺さない鍼)を使用したランナーケアスタッフとしてボランティア活動を行いました。

多くのランナーに「刺さない鍼」のケアを受けていただき、大変好評でした。参加した学生からは「ランナーのケアから、コミュニケーションの必要性など学ぶことが多くあった」、「鍼灸だけでなく、いろいろな知識や技術が必要と感じた」などの感想が聞かれました。
ランナーケアを通して、スポーツをはじめとした様々な分野に鍼灸の知識や技術を活用する良い経験となりました。