グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 小学生陸上教室を開催しました

小学生陸上教室を開催しました

9月14日(日曜日)に浜松キャンパス有玉グラウンドで、静新SBSチャレンジクラブ2014(静岡新聞社・静岡放送主催)の指導者として、田中誠一 浜松キャンパス長、里陸上競技部監督と陸上競技部員が子どもたちに「50mを速く走るこつ」を伝授しました。教室は、午前、午後の部の2回行われ、3、4年生計60名、5、6年生計60名の2つのグループに分かれて実施しました。
3、4年生は里監督が指導、5、6年生は田中キャンパス長の立ち合いのもと陸上競技部員が指導しました。
子どもたちは開始前に、50mのタイムを測り、その後トレーニング。「速く走るために自然体で楽しもう」と田中キャンパス長は子どもたちに呼び掛けました。そして、もう一度タイムを測り、練習前後のタイムの違いを確認しました。
子どもたちは「記録証」を受け取り、成果を確認していました。とても楽しそうに、真剣に取り組んでました。