グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 教員養成における教員の研究と教育に関する勉強会が行われました

教員養成における教員の研究と教育に関する勉強会が行われました

9月10日(水曜日)、静岡キャンパス瀬名校舎にて、認定課程を持つ学科の認定課程指定科目担当教員を対象に、教員養成における教員の研究と教育に関する勉強会が行われました。
「これからの教員養成と教員採用について」をテーマに、文部科学省高等教育私学部 参事官付私学経営支援企画室長の新田正樹さんと元文科省中央教育審議会専門委員 関西福祉大学副学長 加藤明さんをお招きし、これからの教員養成のあり方についてや、教員養成の最近の動向について話されました。

教員養成に関わる教員の担当科目と研究業績の整合性が求められている中、今後の学部再編に伴う認定課程の再課程認定を想定して、これに対応するために必要な研究のあり方と教育業績の位置づけを理解するための勉強会となりました。