グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 「公募提案型 政策コンテスト」で入賞/経営学部・中津川ゼミ

「公募提案型 政策コンテスト」で入賞/経営学部・中津川ゼミ

「公募提案型 政策コンテスト 静岡県大会」において、浜松キャンパス経営学部の中津川智美教授の3年ゼミが2位で入賞を果たしました。
「若者の夢と希望あふれる日本へ~日本と静岡の元気な明日創造プラン~」と題したこのコンテストは、自由民主党静岡県連青年部・青年局の主催で行われました。社会人と学生から24の政策案の応募があり、書類選考を通過した7組が、8月23日(土曜日)の発表会に進出。中津川ゼミの学生たちは、富士山静岡空港を中心とした観光・地域活性化の企画を提案し、審査員からプレゼンテーション力を高く評価されました。

リーダーを務めた植田結衣さんは「経験や知識が豊富な社会人と競い合うことができ、とても勉強になった。このコンテストに挑戦したことで、ゼミ仲間と共にひと回り大きく成長できたと思う」と感想を述べていました。