グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 食育フェスティバルで自作の「むすびんダンス」を披露しました/保育学部

食育フェスティバルで自作の「むすびんダンス」を披露しました/保育学部

本学保育学部増田啓子ゼミの学生が、6月21日(土曜日)、22日(日曜日)に行われたエネリア富士の食育フェスティバルで自作の「むすびんダンス」を披露しました。
富士市食育推進室のキャラクタ-である「むすびん」は富士市の食育推進計画の顔として市民に親しまれています。3年のゼミ生を中心に「むすびんの歌」と「むすびんダンス」を食育推進に役立てようと考案したものです。
会場では、多くの子どもたちと一緒にむすびんダンスを踊り記念撮影を行いました。