グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 「かわなの里ほぐせんぼ」計画 御田植祭に参加しました/こども健康学科

「かわなの里ほぐせんぼ」計画 御田植祭に参加しました/こども健康学科

浜松市中山間地域まちづくり事業の一つである「かわなの里ほぐせんぼ」計画の事業に、健康プロデュース学部こども健康学科の田中浩之ゼミの3年生の学生たちが参画しています。
6月12日(木曜日)には地域の方々が見守る中、ゼミ生6名が川名の御新田の御田植祭に参加しました。

白装束に烏帽子をかぶるのが正式な御神事で、地域のお年寄りの方に着替えさせていただき、お浄めの儀式を行った後、田植を行いました。
学生は「600年にも渡るこのような伝統行事を、この大学の近くで今も語り継いでいることに驚いた」と貴重な経験を語りました。