グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 本学学生がNCSP'14 国際学会で発表しました/経営学部

本学学生がNCSP'14 国際学会で発表しました/経営学部

February 28 - March 3, 20014, Honolulu, Hawaii, USAで開催された査読付国際学会 The 2014 RISP International Workshop on Nonlinear Circuits and Signal Processing (NCSP'14) において、本学総合経営学部(現:経営学部)の竹安ゼミの4年生 河村久瑠実さんと中司美裕さんが下記論文を発表しました(Oral Presentation: 口頭発表)。

河村久瑠実さん

河村久瑠実さん
Kazuhiro Takeyasu, Kurumi Kawamura: “Consumers’ Activities for Brand Selection in the Case of Automobile Purchasing Case”

中司美裕さん

中司美裕さん
Kazuhiro Takeyasu, Yuki Higuchi, Mihiro Nakatuka: “Optimization in Allocating Goods to Shop Shelves Utilizing Genetic Algorithm for the Case of Yogurt Sales data”

河村久瑠実さん 撮影

中司美裕さん 撮影