グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 静岡マラソン2014でメディカルサポート/静岡理学療法学科

静岡マラソン2014でメディカルサポート/静岡理学療法学科

3月2日(日曜日)に行われた「静岡マラソン2014」のメディカルサポートに、健康科学部静岡理学療法学科の金承革教授と栗田泰成助教、静岡理学療法学科1年生と常葉学園静岡リハビリテーション専門学校理学療法学科4年生が参加しました。

フルマラソンが新たに加わったこのシティマラソン。全国各地より集まった多くのランナーが静岡市を駆け抜けた中、静岡県理学療法士会メディカルサポートの皆さんと共に参加ランナーのコンディショニング調整や疲労回復といったアフターケアを行いました。
学生はスポーツ現場での理学療法士の活動を間近に体感し、大会サポートへ参加することで大変貴重な体験を得ることができました。