グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 富士山静岡空港発の映画『ソラタビ』に教育学部の芥川耀平さんが出演

富士山静岡空港発の映画『ソラタビ』に教育学部の芥川耀平さんが出演

富士山静岡空港利用促進キャンペーン「静岡空港×小説プロジェクト」による富士山静岡空港発の映画『ソラタビ』に、本学教育学部4年の芥川耀平さんが、中野駿役(主演)で出演します。
映画完成に伴い完成上映会が、3月13日(木曜日)、サールナートホールにて行われます。

『ソラタビ』

観光情報付きフリーペーパーとして静岡県内各地で配布され話題を呼んだ小説『ソラタビ』が映画化されました。
小説は、現在『静岡空旅×小説プロジェクト』にて公開されています。

富士山静岡空港から始まる恋物語『ソラタビ』(別ウィンドウで開きます)

静岡空旅×小説プロジェクト『ソラタビ』チラシのダウンロード