グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 「静岡かがく特捜隊 出張ふしぎかがく塾」で学生が授業を行いました/教育学部

「静岡かがく特捜隊 出張ふしぎかがく塾」で学生が授業を行いました/教育学部

子どもたちに科学のおもしろさを伝える静岡新聞社・静岡放送の「静岡かがく特捜隊 出張ふしぎかがく塾」が12月20日(金曜日)、沼津市立静浦小学校で開かれ、本学教育学部初等教育課程理科専攻の4年生4人が講師として、小学校3~5年生計約100人を対象に、空気の重さを体感する授業を行いました。

3年生40人のクラスでは、プラスチック製の薄い板をテーブルに置き、手で取る実験を行い「取りにくいのは上から空気が押さえつけているから」と説明すると、子どもたちは興味深そうな表情を見せ、「身の回りで空気の重さが分かるものを探してみたい」と話しました。