グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 富士市社会福祉協議会に大学祭収益金の一部を寄付しました

富士市社会福祉協議会に大学祭収益金の一部を寄付しました

11月27日(水曜日)、富士市社会福祉協議会に、平成25年度大学祭(後援会・OB会模擬店)の収益金の一部、20,000円を寄附しました。

後援会OB会副会長の望月衛さんは、模擬店を行う際の苦労話や後援会の歴史を伝え、学友会会長3年生の村松さんからは、社会福祉協議会の松本玲子会長へ「福祉のために少しでも役立ててほしい」と寄付金が手渡されました。
寄付金は、子供から高齢者までの支援、まちづくり等に使用されます。