グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 第2回高校生ビジネスプランコンテストが行われました/経営学部

第2回高校生ビジネスプランコンテストが行われました/経営学部

第2回高校生ビジネスプランコンテストが11月16日(土曜日)、浜松キャンパスで開催され、県内外の一次審査を通過した12チームが、それぞれのビジネスプランをプレゼンテーションしました。

ビジネスプランコンテストは、高校生のアイデアを地域活性化に活かすことを目的にした経営学部の地域貢献事業で、生徒たちは地場産品を使った新商品や地域の特性を生かした町づくり策を提案。経営学部の教員や地元金融機関関係者が実現可能性や独創性を審査を行いました。

グランプリに輝いた静岡県立富岳館高等学校は、製紙の過程で出る廃材を利用して作った脱臭効果のあるチップの製品化を提案し、動物の糞尿でできた堆肥の臭い軽減に役立つと紹介しました。地元の産品を活かし、海外展開も可能な画期的なアイディアで高評価を得ました。
青森県からの参加の青森県立名久井農業高等学校は、準グランプリに輝きました。
グランプリ農業クラブ静岡県立富岳館高等学校
準グランプリ都市農村交流研究班青森県立名久井農業高等学校
準グランプリ岳鉄レンジャー(吉原高校支部)静岡県立吉原高等学校
準グランプリ裾野高校 ビジネス部静岡県立裾野高等学校
浜松信用金庫賞メディカルサポート 富士市立 「母親を救え!!」富士市立高等学校
遠州信用金庫賞浜松大平台高等学校国際情報ビジネス系列3年静岡県立浜松大平台高等学校

グランプリ 富岳館高等学校

準グランプリの皆さん