グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 大学祭にて被災地共同開発のパンを販売します/復興支援サークル「結志」

大学祭にて被災地共同開発のパンを販売します/復興支援サークル「結志」

岩手県大槌町

今年度新設された静岡キャンパスの復興支援サークル「結志」では、東日本大震災の悲惨な現状をテレビ等、映像を通して知り、自分たちに何かできることはないかと考え、ボランティア活動を行っています。
現地での活動の中で知ったほとんど進んでいない復興状況を伝えるために、今年は、ボランティアを通して知り合った岩手県大槌高等学校の生徒と協同でパンの開発、販売を企画しました。
大槌高校からいただいた約200枚ものデザイン案の中から、2案が採用され、パンの製作にブランジュムッシュさん(富士市)の協力を得て、商品化に至りました。
岩手の蓬萊島がモデルであるひょっこりひょうたん島型の焼きカレーパン、大槌のイメージキャラクターである「おおちゃん」のクリームパンの2種(各150円)は、11月9日(土曜日)、10日(日曜日)に行われる静岡キャンパスの大学祭「ORANGE FESTIVAL」にて販売いたします。この売り上げの一部は、義援金として、岩手県立大槌高等学校に送られます。

当日は募金箱も設置します。多くの方のご来店、ご協力をお待ちしております。

ひょっこりひょうたん島型の焼きカレーパン(150円)

おおちゃんのクリームパン(150円)