グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 防犯意識啓発イベントで活動報告を行いました/ThunderBirds

防犯意識啓発イベントで活動報告を行いました/ThunderBirds

静岡県警細江警察署主催の防犯意識啓発イベント「北区安全・安心フェスティバル」が10月14日(月曜日)、浜松市北区のみをつくし文化センターで開催され、浜松キャンパスのボランティアサークル「ThunderBirds」のメンバーが浜松キャンパスの防犯活動の取り組みを発表しました。

この日はみをつくし劇団による利殖勧誘詐欺被害防止を訴えたオリジナル時代劇の上演や県警音楽隊、交通教室なども行われ、北区民、自治会関係者など約280人が参加しました。

発表を行ったのは野沢莉沙さん(心身マネジメント学科4年)と松田有生さん(心身マネジメント学科4年)で、防犯パトロールや小学校防犯教室などの活動を紹介しました。

現在、浜松キャンパスでは10の地域防犯活動を実施しており、学生が自分の地域は自分たちで守ろうという高い意識をもって、警察署と連携しながら日々の防犯活動に励んでいます。発表では「学生としてできることを積極的に実践していきたい」とこれからの活動に向けての抱負が述べられました。