グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > シンガーソングライターyosuさんが静岡キャンパスに来校しました

シンガーソングライターyosuさんが静岡キャンパスに来校しました

10月17日(木曜日)に本学卒業生のyosuさんが、テレビ撮影のため、静岡キャンパス瀬名校舎に来校しました。
yosuさんはシンガーソングライターとしてメジャーデビューしており、現在、テレビ静岡で放送されている「てっぺん静岡」のコメンテーターも務めています。

yosuさんの恩師である副学長の山﨑正先生を訪ね、大学時代を振り返りました。
また、学生食堂では、2013年6月26日に発売したアルバム「BIRTHDAY!」より、数曲を披露。歌の中には大学を彷彿とさせる歌詞もあり、澄んだ歌声で食堂に集まった在学生を魅了しました。

この内容は、10月22日(火曜日)14時55分よりテレビ静岡の「てっぺん静岡」で放送されます。
また、11月10日(日曜日)に行われる静岡キャンパスの大学祭「ORANGE FESTIVAL」にも出演予定です。

プロフィール

yosu(よす)

シンガーソングライター 2013年6月26日、メジャーデビュー。静岡県焼津市出身。ピアノ弾き語りを中心に都内でもライブ活動を展開。TV番組のリポーターや番組ナレーション、モデルを務めるなど、幅広く活動中。その他、静岡県内外のCMタイアップ曲や、静岡のロケーションを舞台に作った曲も多数あり。「ふと口ずさみたくなるメロディ」が年齢性別を問わず多くの人に支持されている。