グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2012」 本学より最優秀・優秀ポスター賞に選出

「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2012」
本学より最優秀・優秀ポスター賞に選出

2012年12月10日(月曜日)に富士市の「ふじさんめっせ」で開催された「富士山麓アカデミック&サイエンスフェア2012」において、本学から21件発表し、その内4件が受賞し、このたび教授会において学長より表彰状が授与されました。この催しは、静岡県東部地域を中心とした大学、行政、企業が一丸となって地域の課題に取り組む魅力あるイベントです。

今年度は、本学のほか東海大学、沼津工業専門学校、沼津技術専門学校、静岡県立大学、日本大学から多くの研究発表が行われた。本学の受賞は下記の通りです。
【最優秀賞】
(社会・経済・国際・文化・教育分野)
「子どもの科学的概念形成を容易にする生活経験の質に関する研究」
保育学部3年仁藤麻沙他
【優秀賞】
(環境・防災・資源)
「フミン酸の特性と活性汚泥内の挙動に関する研究」
環境防災学部4年 楊 光
【優秀賞】
(医療・健康・食物)
「幼児における体力・運動能力の飛躍的発達と年齢との関係に関する研究」
保育学部4年 立林美恵子ほか
【優秀賞】
(医療・健康・食物)
「体力・運動能力における女児優位種目の検証」 
保育学部4年 寺本未緒ほか