グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 浜松シティマラソンで参加ランナーをサポート/心身マネジメント学科

浜松シティマラソンで参加ランナーをサポート/心身マネジメント学科

2月24日(日曜日)に開催された「第9回浜松シティマラソン」の会場で、本学心身マネジメント学科の学生が参加ランナーを対象に、ランニング後のストレッチなどサポート活動を実施しました。
参加したのは、健康プロデュース学部心身マネジメント学科でアスレティックトレーナー(以下 AT)を目指すATサークルの学生20名。設置したブースに訪れた188名のランナーに対し、「けがや痛みはないですか」と声をかけながらストレッチを施しました。
利用者からのアンケートには「大変満足だった」「ランナーの強い味方です!」「来年も是非お願いします!」等のメッセージをいただき、とても充実したサポートができたと思います。
ATサークル代表の斎藤春奈さん(心身マネジメント学科3年)は「市民に気持ちよく走ってもらいたかった。この経験を今後に生かしたい」と話しました。