グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のNews&Topics

ホーム  > 過去のNews&Topics  > 澤登正朗氏 サッカー部新監督就任会見が行われました

澤登正朗氏 サッカー部新監督就任会見が行われました

左から中村学長、山西コーチ、澤登監督、木宮理事長

浜松大学サッカー部(4月より常葉大学浜松キャンパスサッカー部)の新監督に澤登正朗氏、新コーチに山西尊裕氏の就任が決まり、浜松市内で1月29日(火曜日)、就任会見が行われました。

澤登氏は「攻守にバランスの取れたチームが理想。人間性の成長を大切にしながら、日本一を目指す」と抱負を語りました。
2005年の現役引退後は常に指導者として現場復帰への強い思いがあり、「タイミングの良さもあり、(就任要請を)二つ返事で受けた」と笑顔を見せました。将来はJリーグクラブや日本代表の監督を目標に据え、「スタートの舞台として最高の環境」。「実際にプレーしながら、動きを伝えられることが自分の強み。Jリーグに羽ばたく選手を育てたい」と意気込みを語りました。

コーチには、J1磐田や清水で活躍した山西尊裕氏が就任。山西氏は、「(引退後)磐田でユース、ジュニアユースなど幅広い年代に携わった経験を生かし、澤登監督の目指すサッカーをつくり上げたい」と語りました。

監督:澤登 正朗(さわのぼり まさあき)
1970年生まれ、静岡県富士宮市出身
<選手歴> 東海大一高校(現 東海大翔洋高校)→ 東海大学 → 清水エスパルス

コーチ:山西 尊裕(やまにし たかひろ)
1976年生まれ、静岡県静岡市出身
<選手歴> 清水東高校 → ジュビロ磐田 → 清水エスパルス
<指導歴> ジュビロ磐田ユース:コーチ