グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



Information

ホーム  > Information  > 「津波と綾里博物館展」開催のお知らせ

「津波と綾里博物館展」開催のお知らせ

岩手県大船渡市三陸町の綾里・字港上の家屋で「津波と綾里博物館展」が開催されます。
常葉大学や首都大学東京(東京都)を含む5大学が、東日本大震災後に綾里地区復興委員会と連携して復興計画の策定に協力したことなどをきっかけに、津波被害や過去の復興事業についても研究を続け、ワークショップなどを開催してきました。本学では、社会環境学部の池田浩敬教授とゼミ生が綾里地区の中学校を訪れて復興ワークショップを行うなど活動を重ねています。
今回の博物館展は、これまでの研究の記録を中間発表し、震災の記憶を伝承することを目的として開催されます。
会場岩手県大船渡市三陸町綾里 港70-13  
復興地の空家(ヤマジュウ電気となり)
開催日時2015年9月19日(土曜日)~22日(火曜日)10時00分~18時00分

津波と綾里博物館展パンフレットのダウンロード