グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のInformation

ホーム  > 過去のInformation  > 台風18号の接近に伴う浜松キャンパスにおける休講について

台風18号の接近に伴う浜松キャンパスにおける休講について

2014年10月6日(月曜日)5時40分現在

台風18号の接近により、浜松キャンパスにおける10月6日(月曜日)の1・2時限目の授業は休講とします。
午後の授業については、10時00分現在「遠州南及び遠州北」の暴風警報が両地域とも解除されていれば実施します。
どちらか一方の地域でも解除されていなければ、本日の3・4・5時限目の授業は休講とします。
ただし、登校に危険が伴う可能性がある場合や列車等の運休の場合は、無理な移動は避け、自宅で待機するなど安全策を講じてください。
また、暴風警報が発令されていない場合でも、公共交通機関がストップした場合など、状況によって休講措置をとる場合がございます。その際はホームページ上でお知らせしますのでご注意ください。
なお、補講などについては、後日掲示でお知らせします。

静岡県下に発令されている気象警報について

気象庁ホームページ(別ウィンドウで開きます)