グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のInformation

ホーム  > 過去のInformation  > 第3回アゴラ・シンポジウム「災害のリスク 東日本大震災に何を学ぶか」のお知らせ(9月27日開催)

第3回アゴラ・シンポジウム「災害のリスク 東日本大震災に何を学ぶか」のお知らせ(9月27日開催)

第3回アゴラ・シンポジウム「災害のリスク 東日本大震災に何を学ぶか」が9月27日(土曜日)、静岡キャンパス水落校舎にて開催されます。
東海地震のリスクが警告されている静岡を会場に、アゴラ研究所はシンポジウムを開催します。災害と向き合う際のリスクを、エネルギー問題や環境問題を含めて全体的に評価し、バランスの取れた地域社会の在り方を考えます。
本学社会環境学部長の池田浩敬教授と経営学部の山本隆三教授が参加します。
詳細は、関連リンクをご覧ください。
日時2014年9月27日(土曜日) 13時30分~17時45分
会場常葉大学静岡キャンパス水落校舎
募集人数先着約150名募集。入場無料。
お申し込み特設サイトからお申し込みください。
申込み締切:9月24日(水)
お問い合わせアゴラ研究所
〒110-0005 東京都台東区上野7-11-6 上野中央ビル 2F
info(@を挿入)agorajp.com TEL:03-5827-3976