グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



過去のInformation

ホーム  > 過去のInformation  > 「富士市震災復興シンポジウム~今から備える震災復興~」のお知らせ

「富士市震災復興シンポジウム~今から備える震災復興~」のお知らせ

東日本大震災から2年以上経った現在でも、被災した多くの自治体において、復興の見通しが立たないなど、多くの住民の方々が、将来に対し不安な生活を送っています。そうした中、被災後、着実に復興支援への道のりを歩むためには、普段から復興について皆で考えておく必要があります。このことから、今回、復興や防災等の分野で先進的な取組や研究を行っている方々をお招きし、震災からの都市の復興に向けた意識を高めるため、シンポジウムを開催します。
本学社会環境学部長の池田浩敬教授は「富士市での取組 ~吉原商店街の事例~」をテーマに講演を行います。
日時2013年11月6日(水曜日)18時30分~21時00分(開場18時00分)
場所富士市文化会館「ロゼシアター」中ホール
参加費無料
申込み不要(先着700名)
プログラム第1部 基調講演
    演題1「震災復興まちづくり訓練~なぜ復興に備えるのか~」
    後援者 中林 一樹 氏(首都大学東京名誉教授)
    演題2「富士市の取組み~吉原商店街の事例~」
    講演者 池田 浩敬 氏(常葉大学教授)

第2部 パネルディスカッション
    テーマ「今から備える震災復興」
    コーディネーター 池田 浩敬 氏(常葉大学教授)
    パネリスト    中林 一樹 氏(首都大学東京名誉教授)
             高澤 勝彦 氏(地域防災指導員会会長)
             藁科 靖  氏(富士市都市整備部長)

富士市震災復興シンポジウム チラシのダウンロード